So-net無料ブログ作成
検索選択

山手234番館 [山手]

山手234番館.jpg

「山手234番館」は、「エリスマン邸」の斜め前に建っている。
この辺りは山手西洋館集落の中心地。
以前は外国人向けのアパートとして使用されていたが、
現在は横浜市が所有し、ギャラリーや貸しスペースとして利用されている。
今頃の季節が散策するにはちょうどいい。
タグ:山手 234番館
nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

山手資料館 [山手]

山手資料館.jpg

山手十番館庭内にある「山手資料館」は横浜に現存する明治時代の唯一の木造西洋館。
現在は、横浜開港当時の資料等が展示される資料館として公開されています。

ライオンの水道.jpg

山手資料館には「ライオンの水道」と呼ばれる日本で最初の水道の供用栓がある。
その供用栓はイギリスからの輸入品だったため、ヨーロッパの水の守護神であるライオンのレリーフが施されていた。
それが、国産化されていくうち、東洋の水の守護神である龍の形に変わっていった。
龍は、蛇とも呼ばれていたところから、いつの間にか「蛇口」と呼ばれるようになったということです。

nice!(31)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

山手西洋館 エリスマン邸 [山手]

エリスマン邸.jpg

山手町は明治期には外国人居留地だったところで、木々に囲まれた環境の中には瀟洒な洋館が点在している。
70年代には「anan」「non-no」などファッション雑誌の撮影をよくやっていた。

えのき邸.jpg

えのき邸
nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

華香亭 [山手]

華香亭2.JPG

裏原宿という言い方があるけど
横浜には裏中華街というのがあります。
おもに石川町から本牧にかけてのエリアに
昔ながらの中華の名店が残っています。
華香亭もその中の一軒。

華香亭本店.JPG


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。