So-net無料ブログ作成
検索選択

ザ・ゴールデンカップス ワンモアタイム [本牧]

ワンモアタイム.jpg

1960年代後半から1970年代前半。
フェンス越しのアメリカと呼ばれていた米軍基地のある街、本牧。
そこに生まれた筋金入りの「不良」バンドが「ザ・ゴールデンカップス」だった。
彼らは、リズム&ブルースを基調にしながら、ザ・バンドやレッドツェッペリン、ヴァン・モリソンなどをレパートリーにし、歌謡曲を歌うグループサウンズとは一線を画した音楽をやっていたバンドだった。
映画「ワンモアタイム」は、ゴールデン・カップスの結成から解散(66~72年)までを、当時の記録映像と、ゴールデンカップスをリスペクトする著名人のインタビューによって構成したドキュメンタリー。
内田裕也 北野武 萩原健一 忌野清志郎 矢野顕子 横山剣 ムッシュかまやつ 井上堯之 鈴木ヒロミツなどがインタビューに答えている。
ゴールデンカップスというバンドが日本のロックミュージックの中で大きな影響力を与えていたことが描かれていて興味深い。
スコセッシが撮った「ラスト・ワルツ」に匹敵する面白さだ。

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ブギーカフェ [本牧]

ブギーカフェ.JPG

「ブギーカフェ」はCHIBOWさんが経営する本牧のロックカフェ。
CHIBOWさんは、本牧で「ゴールデンカップス」がデビューしたころ、
陳信輝、柳ジョージ、ミッキー吉野とかとブルースバンド「ベベズ」を結成。
CHIBOW&ベイサイド、MOJOS、SKA-9とか、常に新しいものを追求して
本牧にこだわり続けている横浜ロックのボスだ。
そしてCHIBOWさんをレスペクトするクレイジー・ケン・バンドの横山剣は、
横浜ロックの継承者。
nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ムーンカフェ [本牧]

ムーンカフェ1.JPG

「ムーンアイズ」に併設された「ムーンカフェ」も
「アメリカングラフィティ」にでてきた
“Mel's drive in”のよう。

ムーンカフェ2.JPG
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ムーンアイズ [本牧]

ムーンアイズ.jpg

本牧には基地時代のアメリカを感じさせる店が
いくつか残っている。
「ムーンアイズ」もそのひとつ。
オートパーツやカスタムカーを取り扱うショップ。
1960年代のアメリカのテイストが漂う。

ムーンアイズ2.JPG

ムーンアイズ4.JPG

ムーンアイズ3.JPG
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

アロハカフェ [本牧]

アロハカフェ.JPG

「アロハカフェ」は、1972年オープンした日本で最初のカフェ・バー。
店の前に置かれたガラクタにもアメリカンテイストが漂う。
この店の並びには、あの「リキシャルーム」もあった。

nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

横浜ホンキートンク・ライブハウス「ゴールデンカップ」 [本牧]

ゴールデンカップ2.JPG

かつてフェンス越しにアメリカが存在した横浜本牧。
「ゴールデンカップ」は、ベトナム戦争中に
本牧の米軍相手にオープンした伝説のライヴハウス。
この店で結成された“ザ・ゴールデン・カップス”は
『長い髪の少女』『ジザベル』といった曲でヒットを飛ばした、
他に類を見ない音楽センスと演奏力を併せ持ったバンドだった。
このブログのタイトルでもある
「横浜ホンキートンク・ブルース」は、
そのバンドのリードギター、エディ播の曲から引用している。

米軍基地もなくなり、本牧も往時の面影はないが、
店は今ではライブハウスとしても営業を続けている。

ゴールデンカップ3.JPG
nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

横浜ホンキートンク・シネマ「MOVIX本牧ラストショー」 [本牧]

20110116181931.jpg

本牧のシネコンMOVIX本牧が1月16日、閉館した。
みなとみらい地区に3館もシネコンができてしまったのだから、まぁ、仕方がない。
15年間、ここでいろんな映画を観てきたので、最終日のラストショーに出かけた。
観た映画はクリスティーナ・アギレラとシェールの「バーレスク」
ラストショーということもあり、普段の日より混んでいた。
ドリンクやフードがすべて100円なので売店には行列もできていた。

ピーター・ボグダノヴィッチの「ラスト・ショー」は、
1950年代のテキサスの小さな田舎町を舞台に、
その町のたまり場である映画館の閉館と町の若者たちの青春の夢と挫折を描いた作品。
閉館日の最後に主人公たちが見る映画は、ハワード・ホークスの「赤い河」だった。


タグ:MOVIX本牧
nice!(19)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。