So-net無料ブログ作成
検索選択

3月の畑 [菜園]

今年最初の畑作業は、ジャガイモの逆さ植えです。

半分にカットしたジャガイモを畝の表面に浅く埋め込みます。

ジャガイモの間に牛糞堆肥と化成肥料を置いていきます。

150315-4.JPG

黒マルチを張って、終了。

芽が出てマルチを押し上げたら、マルチを破って芽を外に出します。

150315-5.JPG

ジャガイモの逆さ植えのメリット。

芽が下向きに出始めるのでストレスがかかり、強い芽だけが地表に伸びてくる。

だから、芽かきの必要がない。

黒マルチをかけているので、ジャガイモの緑化を防ぐために土寄せをする必要がない。

収穫するときは地表に転がっているジャガイモを拾うだけなので、掘り上げる必要がない。

そんなところでしょうか。

次は大根の種まき。

畝にマルチを張り、種播き後は不織布をベタがけし、穴あきトンネルで保温。

150315-7.JPG

スナップエンドウが育ってきたので支柱を立てました。

150315-6.JPG

ホウレンソウが美味しい季節です。

150315-8.JPG

菜花のおひたしも春らしくていいですね。

150315-9.JPG

そろそろ収穫できそうな春キャベツ。

150315-10.JPG

スナップエンドウの畝に混植しているサラダ菜。

150315-11.JPG

本日の収穫は、カブ、サラダ菜、ネギ、ブロッコリ。

150315-1.JPG

ほかに、菜花、大根、ホウレンソウ。

150315-2.JPG

明日は、ニンジンの種まき、長ネギとレタスの植え付けなどをしようと思います。
nice!(135)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 135

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。