So-net無料ブログ作成

ホーチミン・シティ [暮らし]

昨年9月、胃の不快感を抱えながらベトナム・ホーチミン・シティに出かけました。

天秤棒.JPG

ホーチミンは、一度訪れたことがあります。

その時はフランスの植民地時代に建てられた、コロニアル風の建物をロケハンするためでした。

マジェスティック.JPG

ところが、現地に到着したとたん、その仕事が別の企画に変更されたという連絡が入り

1泊して、慌ただしく帰国しなければなりませんでした。

今回の訪問はその時のリベンジと、母親の介護から逃れて気分転換をするためです。

ホーチミンはカフェ天国です。

ハイダウェイ緑.JPG

ハイダウェイ白.JPG

テーブル.jpg

練乳を入れたベトナムコーヒーの屋台カフェ、アフタヌーンティのある古いホテルのカフェ

モダンな1軒家風カフェなど、ホテルから歩いて行けるところに、いろいろなカフェがあります。

お腹が空くと、フォー(米粉の麺)や、バインミーというサンドイッチを屋台で買います。

屋台.jpg

バインミーとは、バゲットパンに、野菜、肉、なます、香草を入れ、ニョクマムで味付けした

ベトナム風サンドイッチです。

イスタンブールの港で食べた焼きたての鯖サンドも美味しかったけど

このバインミーもなかなかです。

バインミー.jpg

ドンコイ通りは、ホーチミン1区の中心地区で

外国人旅行客のほとんどはこの地区のホテルに宿泊しているようです。

ドンコイ.jpg

市民劇場(オペラハウス)、聖母マリア教会、統一会堂、中央郵便局

ベンタイン市場、といった主要スポットはすべて徒歩圏内です。

郵便局.jpg

楽しかったホーチミンでしたが、帰国後に、まさか胃がんの告知が待っていたとは。
nice!(117)  トラックバック(0) 

nice! 117

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。