So-net無料ブログ作成
検索選択

モーニングコート [暮らし]

台風26号も去り、おだやかな秋の夕暮です。

1017-2.JPG

結婚式はやらないと言っていた横浜の息子が、急遽やると言い出しました。

無理してやることもないぞ、と言ったのですが、いろいろ事情があるようです。

日程は少し先ですが、父が着ていたモーニングコートを母に出してもらいました。

前裾の色は褪せ、ところどころにシミもついてます。

1017-1.JPG

モーニングコートは祖父が作ったものです。

11人も子を持った祖父なので、いちいち借りるより作ってしまったほうがいいと思ったのでしょう。

祖父の死後、モーニングコートは父が譲り受けました。

祖父母の葬儀や僕たち兄弟3人の結婚式の時、父はこのモーニングコートを着て

当主の役割を果たしたのです。

僕が譲り受けると三代にわたって着ることになります。

以前から、何かの時は僕もそれを着ようと決めていました。

ところが、試着してみると背中がきつく、コートの前ボタンを留めることができませんでした。

父とは身長も体型もほぼ同じなので、ズボンのウエストや丈はピタリと合うのですが

肩や胸のサイズが合いません。

祖父も父も、見かけより細見だったのか、僕が太ってしまったのか…

身頃が狭いので仕立て直すこともできそうにありません。

できれば、祖父、父、僕の三代で、そのモーニングコートを着たいと思っていたのでとても残念です。

先日、横浜の式場に出向き、仕方なく貸衣装を合わせてきました。

世代が変われば、いろいろなものが入れ替わるのは当然です。

使わないものや古いものは何でも捨ててしまう僕ですが

祖父や父が着たモーニングには特別な思いを持っていました。

nice!(122)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 122

コメント 32

さきしなのてるりん

わたしも母の形見に着物やらブラウスやら一杯引き取ってきました。ところが先日娘のところに行った時、娘の着てるのを見て、「あれ?それってどこかで見たような、、」と思わず口にしたブラウス。「うん、この間、法事に行った時、おばさんからもらってきた」。。わが母、ばあさんの着ていたものでした。娘はばあさんと好みが一致しているらしい。
by さきしなのてるりん (2013-10-17 19:49) 

そらへい

私も一度だけ父のモーニングを着たことがあります。
私の子供の時ではなく、9歳離れた弟の結婚式の時でした。
すでに両親とも亡くなっていたので
父親のモーニングを着て
親代わりを務めさせてもらいました。

by そらへい (2013-10-17 21:31) 

タイド☆マン

父が着用していた黒の礼服 
(モーニングではありませんが・・)
10年前に貰い受け 着ていますが
最近は前ボタンが すんなりと掛らなくて・・・

by タイド☆マン (2013-10-17 21:54) 

タイド☆マン

息子さまのご結婚 おめでとうございます

30年程前は山下公園の郵便貯金会館
メルパルクが日本一人気のある結婚式場と
言われていましたが 今 どうなのかは分かりません
と 言っている私は原宿の〇〇神社で挙げましたが・・・
by タイド☆マン (2013-10-17 22:00) 

(。・_・。)2k

僕も親父のコートを大切にしています。
祖父祖母に関しては両親とも兄弟でも下の方だったので
唯一 別れた嫁が祖母の指輪を持っていてくれているくらいです
僕はそういった物などは残せそうもないのが悔やまれます
自分の事だけ考えて生きてきたからなんでしょうが
心残りに思う部分です

by (。・_・。)2k (2013-10-18 00:33) 

SILENT

三代に渡るモーニングコート素敵ですね。父が着ていたオオシマの着物を自分は昔正月に着ました。最近はタンスの奥です。御子息が四代目で着られる体型だといいですね。。
by SILENT (2013-10-18 04:46) 

あるいる

特別な思いを持つもの、たしかにありますね。
それはモノだったり出来事だったり、ときには人だったりとさまざまですが、
その思いが消えることはないはずです。

by あるいる (2013-10-18 04:51) 

tommy88

世代を超えてそういう大切な物が受け継がれているのは素敵なことです。
私にはそういう物はありませんでした。
ただ、良い思い出だけは残してあります。
イヤだったこと、うまくいかなかったことは少しずつ忘れていく。
全部忘れて、良い思い出だけになった時、オサラバかな。
うちは三姉妹ゆえ、衣類を残しても困るでしょうから残していない。
長女が私のダッフルコートを気に入って使っていました。
パリの下宿先のお婆ちゃんにあげてしまいましたが、そのことを気に入っています。
by tommy88 (2013-10-18 05:58) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

三代も続いたモーニングコートとは、
素晴らしいですね。
着ることによって、いろいろな思いが入っていることでしょうね。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2013-10-18 06:52) 

たいへー

おめでとうございます。
私は明日、結婚式に呼ばれました。
痩せてしまったので、「礼服を作りなおせ」命令が出まして、
おニューで出かけます。 ~♪
by たいへー (2013-10-18 07:18) 

ケロヨン

ご子息のご結婚おめでとうございます。

沢山の思いがつまったモーニングコート。
自分がここにいる証を観てきたのですね。
私は母の着物やらを受け継ぐのでしょうが、
残してあげられる子がいないのが残念です。
そろそろそういうことも考えて色々けりをつけないと
いけない年齢になってきたのですね。
by ケロヨン (2013-10-18 08:03) 

pandan

ご結婚おめでとうございます。

先週我が家も娘の結婚式でした、
歴史のあるモーニングなのですね。
by pandan (2013-10-18 08:34) 

ちょんまげ侍金四郎

いいですね、モーニングコート。
私の父親は昭和2年生まれにしては身長174cmで高めだったのですが、私が184cmもあるもので父の洋服は着られませんでした。
そのかわりネクタイピンを受け継いでおります。
by ちょんまげ侍金四郎 (2013-10-18 08:36) 

DON

親子3代って凄いですね~(^^ゞ
by DON (2013-10-18 10:19) 

楽しく生きよう

大切にされていますね。

by 楽しく生きよう (2013-10-18 13:18) 

engrid

ご子息のご結婚、おめでとうございます
ハレの日に、思い入れ深い礼服をお召になられるお気持ち
繋がっていく、お気持ちでしょうか
私も、母が着物をと言ってきますが、預かるだけに終わってしまうのかもと思うと、残念な気持ちになります、

by engrid (2013-10-18 15:33) 

めい

お式は良いですよ
きっと感動なさると思います
それにしてもモーニングは残念でしたね
せっかく親子三代でしたのにね



by めい (2013-10-18 17:15) 

cafelamama

てるりんさん
てるりんさんのお母様のDNAが娘さんに受け継がれたんでしょうね。
若い頃、僕は父には反発ばかりしていましたが
歳を重ねるごとに父の気持ちが理解できるようになりました。
最近母にも、お父さんに似てきたね、と言われます。
やはりDNAでしょうか。

そらへいさん
父は30歳で当主になったので、
父の兄弟の結婚式では若くして親代わりを務めていたのだと思います。
モーニングの着こなしも慣れているようでした。
僕は、今回初めてモーニングを着て親の務めらしき立場に立つので
父のように着こなせるかどうか不安です。

タイド☆マンさん
山下町のメルパルクが日本一人気の高い式場だったとは知りませんでした。
横浜で印象的だった式場は山手カトリック教会でした。
最近のゲストハウスのなんちゃってチャペルとは風格が違うと思いました。

2kさん
モノを大切にしないで生きてきたので
僕も価値のあるものは何も持っていません。
したがって次の世代に残せるもの、僕にも見当たりません。
せめて父親としての記憶ぐらいは残したいですね。

SILENTさん
着物もいいですね。
父は和服を着なかったので、何もないんですが。
息子は僕より背も高いですが、体型は細身なので
もしかしたら着ることができるかもしれません。
そうなると4代目になるわけですね。

あるいるさん
モノに執着しない僕が
めずらしく古いヨレヨレのモーニングコートにだけは
特別な思いを感じています。
モノではない何かを感じているのだと思います。

tommy88さん
クルマのコピーではありませんが「モノより思い出」に僕も共感します。
ただ、このモーニングコートには、やはり特別な思いがありました。
そんなふうに思うのは歳だからでしょうか。
僕も息子たちに残せるものは何もありませんが
せめて思い出だけは残してやりたいと思います。
パリの下宿先のおばあちゃんにあげたダッフルコートの話、いいですね。

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん
父親としての自覚が、やっと出てきたのでしょうか。
それとも、歳のせいでしょうか。
世代のつながりを感じるこのモーニングコートを着ることに
めずらしく執着しました。

たいへーさん
明日は結婚式ですか。
僕も、明日は知人の結婚式で東京へ。
おニューの礼服でビシッと行かれるわけですね。
古い礼服しかないので僕は平服で出かけます。

ケロヨンさん
コメントありがとうございます。
>自分がここにいる証
のようなものを僕も感じているんでしょうね。
横浜にいるころは、そんなことは意味がないと思っていたのに。
自分でも不思議です。
モノには滅多に執着しない性質なのに
このモーニングコートにはなぜか執着しました。

pandanさん
本文にも書きましたが
世代が変わればモノも入れ替わると思っていたんです。
家族の歴史だとか系譜だとか
そんなことに意味を感じるようになりました。

ちょんまげ侍金四郎さん
僕の父親も同じく昭和2年生まれです。
お父様と身長が10㎝も違っては譲り受けても着られませんね。
ネクタイピンかぁ、それもいいですね。
色褪せもシミも付きにくいし、カラダのサイズも関係ないですしね。

DONさん
父の形見は何も持っていませんが
このモーニングだけは特別な思いを感じていました。

楽しく生きようさん
母も、いつか僕に着せようと思っていたのでしょう。
古びていますが、大切にしまってありました。

engridさん
コメントありがとうございます。
残念ながら3代目は先代のモーニングコートは着ることができませんが
そのまま大切に残しておこうと思います。
女性は着物を受け継ぐということがありますね。
家内も同じで、預かるだけで終わってしまう着物をどうするか悩んでいるようです。

めいさん
息子の結婚式とは言え、なんだか照れくさい気持ちです。
たぶん、会場でじっと座っているより、僕はビデオ撮影でもしているんでしょうね。
実は両家代表挨拶が今から憂鬱です。
by cafelamama (2013-10-18 21:01) 

KEI

モーニング、貸衣装でもいいから一度は着てみたいなぁ。
娘か二人居ますが、やはり結婚式を挙げるかわかりませんしねぇ。(笑)
by KEI (2013-10-18 22:54) 

DEBDYLAN

ご家族のみなさまとモーニングの晴れ舞台。
ステキな日になりますように。
僕もいつかモーニングを晴々しく着れる日が来るといいなぁ。
なんて思っちゃいました^^;

by DEBDYLAN (2013-10-19 00:21) 

沈丁花

解ります!私も三人の息子がいます。体型が違うのを知りつつ未だに夫のモーニング手元に置いて居るのです。
これって未練でしょうか?〜フフ(笑)
by 沈丁花 (2013-10-19 06:23) 

獏

ご家族の歴史を見てきたモーニングなんですね^^)
来られなくて残念ですが大事にしまって置かれて下さい。
数年前に祖父が亡くなる直前に
「あの革の上着はお前にやる」と言われて
形見分けかと思って見てみたら
とても私が着るようなものではなく・・・・
でも祖父の様々な思いがこもっているような気がして
今でもぶら下がっています(@@;))

by (2013-10-19 09:15) 

はなだ雲

おじいさまの代に作られたモーニング
当主の礼装として活躍してたのが・・サイズが合わず残念なことでした
新郎の父は、結婚式で親族代表としての謝辞がありますね
頑張ってください♪
by はなだ雲 (2013-10-19 15:56) 

夏炉冬扇

おはようございます。
おめでとうございます。
by 夏炉冬扇 (2013-10-20 09:21) 

cafelamama

KEIさん
娘さんがお二人ですか。
女の子のほうが親の家に寄りついてくれるらしいので
うらやましいです。
息子たちは、茨城の親の実家には寄りついてくれません。
無理もないですが。

DEBDYLANさん
コメント、ありがとうございます。
当日は父親が粗相をしないように気を付けます。
DEBDYLANさんは、娘さんの結婚式が楽しみでしょうね。
それとも、嫁にはいかせないとか?

沈丁花さん
三人の息子さんとも体型が違うんですか。
ご主人のモーニング、今は着るチャンスはないかもしれませんが
やはりとっておいたほうがいいでしょうね。
決して未練ではなく、受け継がれるものなんだと思います。
もしかすると、お孫さんが着ることがあるかもしれません。

獏さん
そうですね。今は着れなくても、
そのうち着れるような体型になるかもしれません。
大事にしまっておくことにします。
おじい様からもらった革の上着、どんなものだったんでしょう。
気になります。

はなだ雲さん
両家代表の謝辞、これが憂鬱です。
やらないわけにはいきませんしね。
打ち合わせでボソボソと話すことはできるけど
大勢の前で挨拶をするのは慣れていません。

夏炉冬扇さん
コメント、ありがとうございます。
当日は貸衣装ですが、粗相がないようにしようと思います。

by cafelamama (2013-10-20 11:19) 

itsuki

息子さん、ご結婚おめでとうございます。
モーニングは残念でしたが、三代引き継がれているものがあるっていうのは、とても素敵なことですね^^
by itsuki (2013-10-21 15:50) 

駅員3

ご子息様の御結婚、おめでとうございます。
モーニングが合わなかったのは、ちょっと残念でしたが、きっとお父様もお祖父様もお慶びのことでしょう。
by 駅員3 (2013-10-21 16:53) 

cafelamama

itsuki さん
コメントありがとうございます。
三代目の僕が着れずとも、次の代に誰かが着るかもしれません。
このまま取っておくつもりです。

駅員3さん
コメントありがとうございます。
そうですね。祖父も父も、僕が着ようとしたことを
見ていてくれたかもしれません。

by cafelamama (2013-10-21 20:11) 

macinu

息子様式挙げることにしたんですね~!!着用出来なかったのは残念ですが、素敵なモーニングコートですね~!4代目様に引き継ぐ日が来るのかな?(^o^)v
by macinu (2013-10-23 07:33) 

cafelamama

4代目に引き継いでもらいたいのですが、
2人とも僕より身長が5~6㎝高いので、難しいかなぁ。
ま、それでも父の形見として残しておこうと思います。
by cafelamama (2013-10-23 08:51) 

ken

ご子息様の御結婚、おめでとうございます。
結婚式を挙げることにされたのですね!
大事にされていたモーニングを4代目が
着られる日が楽しみですね・・・(^。^)

by ken (2013-10-23 21:27) 

cafelamama

kenさん
コメントありがとうございます。
4代目がモーニングを着ることになるのは、
孫の結婚式ということになるのかなぁ。
それまで、生きていたいものです。
by cafelamama (2013-10-24 06:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。